背中のニキビはアットノンでは治らない?デメリットを暴露!

ドラックストアなどでも気軽に購入できる「アットノン」。

CMでもおなじみなので知っている方もきっと多いでしょう。

そんなアットノンは背中のニキビには効くの?ということが気になりますよね。

この記事をご覧になれば、アットノンは背中のニキビに使用できるのか?ということが深く理解できる内容となっています。

アットノンは背中ニキビへ使用するのはNG?!

アットノンが背中のニキビへ効果があるの?ということについてですが、「効果が全くない」という風には言えません。

しかし、背中のニキビへの効果は期待できないと思います。

なぜなら、アットノンはニキビにあまり効果が期待できないとされているからです。

販売会社の小林製薬が「ニキビに効果なし」と言っているのですから、おすすめできないということです。

アットノンに効果的とされる症状

  • 傷跡
  • かきむしりあと
  • やけどあと
  • 切り傷跡

背中のニキビ」とはやっぱり記載されていません。

アットノンは基本的に体に出来てしまった傷跡などをケアする医薬品ですので背中のニキビの症状は想定されていないということです。

アットノンの成分を見てみると効果あるかも?

医薬品でも医薬部外品でも配合されている成分を知ることで、どのような症状に効果があるのか?ということを知ることができます。

アットノンに配合されている代表的な成分を紹介します。

  • ヘパリン類似物質
  • グリチルリン酸ジカリウム
  • アラントイン
  • ヘパリン類似物質

上から順番に効能としては

  • 水分保持
  • 抗炎症作用
  • 血行促進作用

などに働き、ターンオーバーを促進する効果が期待できます。

グリチルリン酸ジカリウム

抗炎症作用があり、炎症を起こして赤くなっている皮膚を鎮める働きがあります。

当サイトで紹介している医薬部外品にも配合されている有効成分です。

アラントイン

損傷した皮膚組織の修復に働きます

「傷跡のケア」という点においては優れている医薬品だと思いますが、背中のニキビは傷跡ではありませんので効果があるとは言い難いです。

グリチルリン酸ジカリウムが配合されているので、背中のニキビには多少の効果があるかもしれませんね。

スキンケアにおいてはお肌の美容も考慮しながらの背中のニキビケアに向いているものではありません。

アットノンで背中のニキビが消えない理由3選

  • ニキビの効能がない
  • 保湿効果が不十分すぎる
  • 美容成分が配合されていない

アットノンはニキビへの使用が推薦されていない時点で背中のニキビケアには向いていません。

お肌を保湿するような成分や他の美容成分も配合されていないので、背中をケアする!ということからも不十分すぎます。

背中のニキビケアはジッテプラスのような専用の医薬部外品などがおすすめです。

 

おすすめ記事

背中の黒ずみ・シミにオロナインは効果あり?真相の全てを語ります!

 

 

カテゴリー: 背中のニキビケア パーマリンク